HOME > 最新情報 >トピックス > 2021年5月

アクセストンネルの掘削が始まりました

ハイパーカミオカンデの超巨大地下空洞掘削、その第一歩にあたるアクセストンネルの掘削が、5月6日に開始されました。昨年度実施された坑口ヤードの造成と整備がほぼ完了し、いよいよ掘削工事が本格的に始まります。およそ9ヵ月で約2kmの長さとなるトンネルを急速施工し、来年度のアプローチトンネル掘削、そして本体空洞掘削へと進んでいく計画です。

ハイパーカミオカンデ計画の実現に向けた重要なマイルストーンが達成されました。 2027年の実験開始に向けて、今後ますますその建設が加速していきます。

掘削が始まったトンネルの入り口