HOME > 最新情報 > 2018年11月

岡山大学の原田 将之さんがベストポスター賞を受賞しました。

2018年11月6日

東京大学 カブリ数物連携宇宙研究機構で10月30日(火)から11月2日(金)までの日程で開催されたFlavor Physics Workshop 2018において、岡山大学の原田 将之さんがベストポスター賞を受賞しました。

タイトルは、「ハイパーカミオカンデにおける中性子捕獲識別効率の計算手法について」です。

【リンク】
Flavor Physics Workshop 2018の発表
受賞したポスターはこちら