HOME > 最新情報

学術研究の大型プロジェクトの推進に関する基本構想ロードマップに掲載されました

文部科学省の学術研究の大型プロジェクトに関する作業部会において策定された、大型プロジェクトの推進に関する基本構想ロードマップ2017にハイパーカミオカンデが掲載されました。これは、日本学術会議が策定した「マスタープラン2017」(平成29年2月)を踏まえつつ、大型プロジェクト推進に当たって優先度を明らかにする観点から策定されたものです。

ロードマップ2017には、ハイパーカミオカンデを含む7つの計画が掲載され、 ハイパーカミオカンデ計画は、研究者コミュニティの合意、計画の妥当性、緊急性、などの観点から分類された2つの評価で、共に三段階のうちの最高評価を受けています。

今回のロードマップ2017への掲載は、ハイパーカミオカンデ実験の実現に向け、 重要な一歩となるものです。

この掲載は予算措置が決まったものではありません。

【リンク】